Posted by admin

名古屋に住んでいるわたしの親戚が、ついに「太陽光発電システム」を購入したのだそうです。
その親戚は、太陽光発電システムに対する補助金が受けられる今の内がよいのではないかと考えて、思い切って購入に踏み切ったのだそうですよ。
わたしも太陽光発電システムに興味があったので、
その親戚からおススメされた名古屋市の業者に太陽光発電の相談してみることにしました。
その業者の話によると、太陽光発電システムを屋根に取り付けるためには、屋根の状態を確認しなければならないのだそうです。
太陽光発電システムのパネルというのはそれなりの重量があるので、
その重さに耐えられるだけの屋根の強度がないと取り付けるのが難しくなるのだそうです。
そこで、業者に自宅に来てもらって屋根の強度や、屋根の向きや陽当たりの条件などいろいろとチェックしていただきました。
その結果、我が家の屋根の強度も陽当たりも大丈夫とのことでした。
業者からおすすめの太陽光発電システムの装置をいくつか提案されました。
太陽光発電システムといっても、発電量が違うタイプなどいろいろな種類があるんですね。
わたしは出来るだけたくさん発電ができる装置がいいのではないかと思いましたが、
予算の関係もあるので家族とよく話し合って、どの太陽光発電システムを購入するのか決めていきたいと思います。
太陽光発電システムは、とても高い買い物になるので後悔しないように慎重に検討していきたいですね。