Posted by admin

震災以降、節電の必要性や自然エネルギーの安全性が叫ばれ、太陽光発電が注目を浴びる中、それにつけこんだ悪徳業者が増えています。
設置の技術が低いにも関わらず、無理やり高いシステムの契約をさせるなどし、愛知県や市町村でも注意を呼びかけています。
太陽光発電は費用回収までに10年以上かかり、寿命は20年はあります。
長い期間に渡ってメンテナンスやアフターフォローをしてくれる業者である必要があるので、どこから来たとも分からない訪問販売には気を付けないといけません。
電気工事を行うには資格が必要です。
また、太陽光発電の設置であれば、より高度な技術が必要なので、建設業の電気工事業の許可を愛知県から得ている業者が安全確実です。
また、工事実績が多いことも信頼の証であるとともに、費用を安く抑えられる可能性が出てきます。
太陽光発電システムも他の製品と同じで、大量かつ継続的に発注すれば、安く仕入れることが可能になるからです。
愛知県は世帯数も多いですから、月間で100件前後の工事実績が欲しいところですね。